PR

地方 地方

高速船事故救助中の会合で飲酒 佐渡市長が謝罪

事故で多数の乗客らが重軽傷を負った佐渡汽船の高速船を実況見分する佐渡海上保安署員=10日午前8時12分、新潟県佐渡市
事故で多数の乗客らが重軽傷を負った佐渡汽船の高速船を実況見分する佐渡海上保安署員=10日午前8時12分、新潟県佐渡市

 佐渡汽船の高速船がクジラなどの海洋生物とみられる物体と衝突した9日の事故に関連し、佐渡市の三浦基裕市長は11日の市議会での答弁で、負傷者の救助が続いていた最中に、会合で飲酒していたことについて「危機管理意識が足りないといわれるなら、おわびするしかない」と謝罪した。

 同市によると、三浦市長は9日午後3時ごろから、地域自治会の協議会に参加し、5時過ぎからの懇親会に出席して酒を飲んだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ