PR

地方 地方

アイスアリーナ愛称、三菱ガス化学と協定 新潟市、来月から変更

新潟アサヒアレックスアイスアリーナ=2日、新潟市中央区(太田泰撮影)
新潟アサヒアレックスアイスアリーナ=2日、新潟市中央区(太田泰撮影)

 新潟市は12日、市アイスアリーナ(中央区鐘木)の愛称について、市内に工場を置く「三菱ガス化学」(東京)とネーミングライツ(命名権)に関する協定を締結したと発表した。来月から、現在の愛称の「新潟アサヒアレックスアイスアリーナ」が「MGC三菱ガス化学アイスアリーナ」に変更される。

 市によると、契約期間は来月1日から平成36年3月31日までの5年間。契約金額は年間1200万円。現在の愛称は施設完成の26年から今月末までの契約だったため、市は新たなパートナー企業を探していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ