PR

地方 地方

テレビ熊本、文化財復旧に計1億円寄付

Messenger
テレビ熊本の本松賢氏(左)から目録を受け取る蒲島郁夫知事
テレビ熊本の本松賢氏(左)から目録を受け取る蒲島郁夫知事

 テレビ熊本(TKU)が、熊本地震で被災した熊本城などの文化財の修復に役立ててもらおうと、同県に3300万円を寄付した。同社は、地震が発生した平成28年度からの3年間で、計1億円を寄付した。

 同社の本松賢会長、河津延雄社長らが、県庁に蒲島郁夫知事を訪ね、目録を手渡した。本松氏は「被災から3年で、熊本城の大天守が昔の姿を取り戻しつつある。テレビ熊本として、育てていただいた熊本へ、支援したい」と述べた。

 蒲島氏は謝辞を述べた上で、「熊本城をはじめ、文化財復旧は県民の精神的な支え。世界中から来る方に、復興する熊本の姿と城を見ていただきたい」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ