PR

地方 地方

桜木町で神奈川県代表書家展始まる

Messenger
県代表書家展
県代表書家展

 神奈川を代表する書家128人の作品を集めた第26回「県代表書家展」が13日、JR桜木町駅前のぴおシティ3階ゴールデンギャラリーとギャラリー守玄齋、地下1階のギャラリーぴおで始まった。

 会場には齋藤香坡氏、梅原鴻道氏、遠藤岑翠氏、齋藤青鳥氏ら21世紀国際書会所属の書家をはじめ、中央や神奈川の書壇で活躍する実力派の力作がズラリと並び、訪れた人たちを楽しませていた。

 新進気鋭の書家41人による第12回「次代を担う新進作家展」もギャラリーぴおで同時開催中。

 いずれも19日まで。午前10時15分~午後6時半(最終日は同4時まで)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ