PR

地方 地方

「子供たち喜んでくれた」 峰山高校弥栄分校の生徒らこども園で保育実習 京都

Messenger

 府立峰山高校弥栄分校(京丹後市弥栄町黒部)の家政科2年の16人が13日、同市弥栄町木橋の弥栄こども園を訪れ、年長組(5歳児、44人)に保育実習を行った。

 生徒らは科目「発達と保育」を履修しており、同園への訪問は今回で3回目。これまで園児にどのように接するか観察したり、運動会の手伝いをしたりしてきたという。

 この日は、生徒らが中心になって園児らにはたらきかけ、ともに時間を過ごすのが目的。生徒らは5歳児が喜んでくれるように考え、遊戯を準備した。生徒らは練習してきた歌を披露したり、園児らと折り紙を折ったりしていた。

 実習を終えた倉松百花さん(17)は「最初は緊張したけれど、最後のほうはコミュニケーションがとれ、子供たちが喜んでくれてよかった」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ