PR

地方 地方

山陰の民放3局、CMでNo.1競う テレビ離れ食い止めへ 28日まで投票

Messenger

 山陰の民放テレビ3局は、各局それぞれが“感謝”をテーマにしたユニークなCMを制作、視聴者の投票で山陰ナンバーワンを決める「3局対抗ザワザワCMグランプリ~一番面白いテレビ局は!?~」を開催している。

 若い世代のテレビ離れを食い止めることと、視聴率アップが目的で、CMは3月2日まで放送。視聴者の投票期間は今月28日午後5時までで、15日と22日に中間発表を行い、3月2日午後4時からの各局生放送番組中にグランプリを発表する。

 3局がそれぞれ“感謝”をテーマにした15秒のCMを3バージョン制作。視聴者は全9本から1本を選んで1日につき1回、特設するWEBサイトから投票する。

 山陰両県外からも投票可能。キャンペーンの締めくくりとして、3月2日午後4時から3局同時に特別番組を生放送。3局を結び生中継を挿入、他局のCMも紹介しながら各スタジオからCMグランプリの結果を発表する。

 投票期間中、抽選で毎日、投票者の中から32型テレビ1台をプレゼント。3月2日の生番組では、全投票者の中から50型4Kテレビを各局1台、計3台をプレゼントする。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ