PR

地方 地方

解決金名目詐欺疑い 鎌倉の18歳少年逮捕

Messenger

 証券取引に絡む名義貸しのトラブル解決金名目で現金300万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで鎌倉市のアルバイト従業員の少年(18)が北海道警に逮捕されていたことが明らかになった。道警はこれまでに少年と同じ詐欺グループとみられる17人を逮捕。平成29年11月から昨年4月までに、同様の詐欺を重ねて計9590万円をだまし取ったとみている。

 逮捕容疑は昨年3月、複数の人物と共謀し、北海道中標津町の70代女性に電話して「証券購入に関する名義貸しは犯罪で、逮捕されないためには300万円必要だ」などと嘘をつき、現金を宅配便で東京都内のアパートに送らせてだまし取ったとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ