PR

地方 地方

四国よい所、若者呼び込め JRと四国の4国立大連携 3月から「地域観光チャレンジ」ツアー

Messenger

 JR四国は、四国の4国立大学との連携事業「地域観光チャレンジ」ツアーを3月から6月にかけて順次実施する。同社では「学生らが考えた企画で、とくに若い世代に四国のよい所をもっと知ってほしい」としている。

 香川、徳島、愛媛、高知の4国立大とJR四国は平成29年9月、四国の地域活性化を目的に地域や観光の振興、人材育成について連携協力する協定を締結。まずは旅行プランを企画しようと、昨年9月に学内選考で選ばれた各大学2チームの計8チームによる成果発表と審査会を実施。同社では提案された企画の商品化を検討していた。

 第1弾は、審査会で金賞に選ばれた香川大チームSIGNALの「地域のお宝列車~東讃の『食』を巡る汽車旅~」(3月21日・4月13日の日帰り、おとな9800円・こども6800円)など3ツアー。地域のお宝列車は高松駅に集合、引田駅まで地域おこし団体が同乗して、さぬき市の郷土料理「カンカン寿司」と東かがわ市の食材を使った「東かがわプチ御膳」を味わう。徒歩で引田の町並みをガイドの案内で散策、引田駅で解散となる。

 他の2ツアーは、宇和島の食を味わえる愛媛大宇和島班の「きさいや!宇和島」(3月29~30日の1泊2日、おとな2万4800円、こども2万1千円)と、日本酒を楽しむ愛媛大内子班の「内子・日本酒街旅」(4月19日の日帰り、おとな9800円)。

 第2弾として、審査会銀賞の香川大まるかんガールズの「香川でココロとカラダすっきり『美』力アップツアー」など5ツアーが予定されている。

 ツアー第1弾を販売中。申し込みはJR四国旅の予約センター(Tel087・825・1662)など。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ