PR

地方 地方

障害がある児童・生徒の作品を展示 茨城・土浦市

Messenger
会場に展示された障害がある児童や生徒の作品を見る人=22日午後、茨城県土浦市大和町(篠崎理撮影)
会場に展示された障害がある児童や生徒の作品を見る人=22日午後、茨城県土浦市大和町(篠崎理撮影)

 茨城県土浦市内の特別支援学級などに通う児童や生徒の作品を紹介する「土浦市手をつなぐ子らの作品展」が、同市大和町の土浦市民ギャラリーで行われている。25日まで。

 会場には、同市内24校から寄せられた絵画や書道、布絵、バッグなど466点が並んでいる。訪れた人たちは、今年の干支(えと)「亥」にちなんだイノシシや自画像、学校行事の思い出などが描かれた作品に見入っていた。

 電車の待ち時間に訪れた千葉県松戸市の主婦(50)は「自分が表現したいことを素直に出した作品が多く、心に響いてくる」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ