PR

地方 地方

吉野山に「鬼」集結

Messenger

 「福は内、鬼も内」のキャッチフレーズで昨年始まったイベント「鬼フェスin吉野山」が、19日~2月11日、吉野町吉野山で開かれる。期間中、県内6寺社の鬼が勢ぞろいする新企画「鬼の夜会in吉野山」もある。

 吉野山観光協会が昨年初めて開催。家族連れが宿泊している部屋に鬼が上がり込み、子供たちを驚かせる「鬼さんこちら」や、毎週土曜日にさまざまな店舗で飲食が楽しめる「鬼バル」を実施する。

 2月9日午後5時からは、吉野山中千本エリアで鬼の夜会を開催。新たな試みとして、大安寺や興福寺(ともに奈良市)、大(おお)和(やまと)神社(天理市)など県内6寺社の鬼が集結し、吉野山を練り歩く「鬼歩き」や「鬼踊り」を披露する。

 イベントを後援する吉野ビジターズビューローの長谷政和さんは「ゆくゆくは全国の鬼を吉野に呼び込みたい」と話している。鬼フェスに関する問い合わせは同協会(0746・32・1007)、鬼の夜会については吉野ビジターズビューロー(0746・34・2522)まで。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ