PR

地方 地方

下野のFMキャラは「しもぴぃ」

Messenger
コミュニティーFM開局に向けてイメージキャラクターを発表する広瀬寿雄市長=下野市役所(松沢真美撮影)
コミュニティーFM開局に向けてイメージキャラクターを発表する広瀬寿雄市長=下野市役所(松沢真美撮影)

 下野市は、今年12月に開局を予定しているコミュニティーFMのイメージキャラクターが決定したと発表した。キャラクターは「しもぴぃ」の名前で、市の鳥ウグイスと特産品のカンピョウの形から着想を得てデザイン。歌うことが大好きな黄緑色の小鳥として描かれている。

 昨年8月から2カ月間、一般公募し、48点の応募作品の中から市職員らの投票で、大阪府のグラフィックデザイナー、福添歩美(ふくぞえ・あゆみ)さんの作品が選ばれた。

 11日の記者会見で広瀬寿雄市長は「かわいくて愛されるキャラクターなので選んだ。普段は身近に、防災時は安心安全に役立ってもらうFMとして親しんでもらいたい」とアピール。開局に向けて広報などのPRに使用する。

 スタジオはJR自治医大駅近くのスミレひろば(下野市祇園)で、2月から建築工事を開始する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ