PR

地方 地方

重ね履き不要!分厚さなし! おしゃれな冷え取り靴下、香芝のメーカーが販売

Messenger
全10色とカラーバリエーションも豊富(日本ニット提供)
全10色とカラーバリエーションも豊富(日本ニット提供)

 香芝市の靴下メーカー「日本ニット」が、たった1枚履くだけで足下の冷えを解消する画期的な冷え取り靴下「3SOUクツシタ」を新発売し、好評を博している。冷え性の人に人気の冷え取り靴下だが、重ね履きする必要があり、面倒さと外出時には着用しづらいファッション性の低さが課題となっていた。

 冷え取り靴下は、シルクの5本指靴下と綿(またはウール)の靴下を2~4枚重ね履きするのが一般的。異なる素材を重ねることで余分な湿気の放出や保湿が適度に行われ、ムレを防ぎながら冷えを解消するという仕組みだ。

 同社のブランド「RIRILA」の新商品である3SOUクツシタは、業界初の「3層編み」という特殊な技術で、足底の内側にシルク、外側に綿を編み込むことに成功。別の生地を縫い合わせた場合に生じる生地のズレなどの違和感を解消した。見た目にも分厚さを感じさせないデザイン性も特徴だ。

 同社の里井謙一社長は、「4枚重ね履きには及ばないが、十分な冷え取り効果がある。カラーバリエーションが豊富で、多くの人に喜んでもらっている」と話した。同社では冷え取り効果がより高い5本指バージョンも春に新販売する。

 3SOUクツシタは全10色で1足1800円(税別)。同社のオンラインショップで販売している。問い合わせは同社(0745・77・4401)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ