PR

地方 地方

鞍手町の官製談合、業者2人有罪

Messenger

 福岡県鞍手町発注の下水道事業に絡む入札妨害事件で、官製談合防止法違反などの罪に問われた元町議で会社員、福本博文被告(60)と、建設コンサルタント会社員、池田啓幸被告(58)それぞれに、福岡地裁(国分進裁判官)は、懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)とする判決を言い渡した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ