PR

地方 地方

イオン九州、18億円の赤字

Messenger

 イオン九州が9日発表した平成30年3~11月期決算(単体)は18億円の最終赤字となり、前年同期の9億円の赤字から損失額が拡大した。30年7月の西日本豪雨による川の氾濫で福岡県小郡市の店舗や駐車場が浸水し、営業を一時見合わせたことなどが響いた。売上高は前年同期比3.3%減の1650億円。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ