PR

地方 地方

新県議が初登庁 中村喜四郎元建設相長男ら 茨城

Messenger

 新県議による会派の構成は、最大会派の「いばらき自民党」が石塚氏を加えて35人となった。国民民主党県議らでつくる政治団体「県民フォーラム」は、引退した長谷川修平氏と落選した佐藤光雄氏に代わり、新人の高安博明氏と元職の遠藤実氏が加わり5人。公明党は引退した井手義弘氏に代わり新人の村本修司氏が加わって4人となった。

 江田隆記氏が落選した「自民県政クラブ」は4人、上野高志氏が落選した共産党が2人、豊田氏や中村氏ら無所属が12人となった。会派結成には2人以上の議員が必要となるため、玉造氏も無所属となっている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ