PR

地方 地方

二条城の庭園眺めながら昼食を 1月26日から限定で特別メニュー

Messenger
非公開の建物「香雲亭」で味わえる昼食の特別メニュー
非公開の建物「香雲亭」で味わえる昼食の特別メニュー

 世界遺産・二条城(京都市中京区)の非公開庭園「清流園」内にある香雲亭で、平成31年1月26日から2月28日までの期間限定で特別メニューの昼食が提供される。結婚式や茶会などのイベント以外では利用できない建物で、美しい庭園を眺めながら豪華な昼食が楽しめる。

 昨年に続き2回目。料理は円山公園(東山区)内にある料亭「京料理いそべ」が担当する。メニューは同店では提供していないものばかりで、三段重の器も今回特別にあつらえた。

 堀川ごぼうや聖護院大根などの京野菜をみぞれ仕立てにした煮物や湯葉の二色田楽など、60以上の食材を使った約30種類の料理を美しく盛り合わせている。

 清流園と香雲亭は河原町二条にあった江戸時代の豪商、角倉了以(すみのくら・りょうい)の屋敷跡から建築部材や庭石、樹木などを移築して造られた。和風庭園と芝生のある洋風庭園の和洋折衷が特徴だ。

 二条城では29年から夏は早朝開城して朝食を、冬は昼食を楽しむ企画を売り出してヒットとなった。

 午前11時半~午後0時半、午後1時~2時の2部制で1日68食限定。税込み3500円(別途入城料600円)。問い合わせと予約(午前10時~午後4時)は京料理いそべ(075・551・1203)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ