PR

地方 地方

古民家で昔ながらの大掃除体験 大和郡山

Messenger
釜炭おとしを使って羽釜のすすを落とす参加者=大和郡山市
釜炭おとしを使って羽釜のすすを落とす参加者=大和郡山市

 古民家で昔ながらの大掃除を体験するイベントが、大和郡山市の大和民俗公園内の旧臼井家住宅(重文)で開かれ、参加者らがはたきなどでたまったほこりを落とすなどした。

 県立民俗博物館が昨年企画し、今年で2回目。釜の掃除の体験も初めて行われた。参加した児童らは、竹の棒と絵柄の入った布きれではたきを作製。さらに稲わらを束ね、羽釜のすすを落とす「釜炭(かますみ)おとし」も作った。その後、はりや戸にたまったほこりをはたきで落とし、釜炭おとしを使って真っ黒になった釜のすすを丁寧に取り払った。

 大和郡山市の市立郡山南小学校3年、石阪優季さん(8)は「楽しかった。これを使って、家でも掃除してみたい」と笑顔で話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ