PR

地方 地方

共産・花田氏が山梨県知事選出馬

Messenger

 共産党県委員会の花田仁委員長(57)は24日、甲府市内で会見し、来年1月27日投開票の知事選への立候補を表明した。同党が推薦する。

 花田氏は「県決算に占める暮らし、福祉に関わる民生費の割合は全国で44位だ」と指摘した。

 その上で「東京都、大阪府に次ぐ231億円の県財政調整基金を使い、介護保険や国民健康保険の負担軽減、小中学校の給食費無料化、防災対策強化など“暮らし最優先”に切り替える」と訴えた。

 県が検討を進めているリニア中央新幹線の新駅周辺整備については、「需要予測が過大。開業は相当遅れると予想している。開発計画を白紙に戻し、時間をかけて検討し直す」との考えを示した。

 知事選には、米長晴信元参院議員(53)▽自民党、公明党推薦の長崎幸太郎元衆院議員(50)▽国民民主党、立憲民主党推薦の現職、後藤斎氏(61)=いずれも無所属=が立候補を表明している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ