PR

地方 地方

太田で3台絡む事故、3人死傷

Messenger

 20日午前2時50分ごろ、太田市粕川町の国道354号の交差点で、伊勢崎市茂呂町の会社員、三友賢一さん(49)の乗用車が、対向車線で信号待ち中の乗用車に衝突。さらに、その後ろの乗用車にも衝突した。三友さんは太田市内の病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。

 相手の車のうち、先に衝突した車を運転していた伊勢崎市今泉町のブラジル国籍で派遣社員、サレス・ハセガワ・ロドルフォ・ユージさん(31)が胸を強く打ち重傷。後ろの車を運転していた同市の男性会社員(39)も右ひざに軽傷を負った。

 太田署によると、現場は右折専用レーンを含めて片側3車線の信号機のある十字路交差点。三友さん側の信号は赤で、道路にブレーキ痕は見つからなかった。三友さんは太田市内の運送会社でトラックの運転手をしていたという。同署が詳しい原因を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ