PR

地方 地方

埼玉りそな銀行、“女性活躍”で総理大臣表彰

Messenger

 埼玉りそな銀行は女性登用の取り組みに顕著な功績があったとして、県内企業で初めて内閣府の「女性が輝く先進企業」の内閣総理大臣表彰を受賞した。男性の配偶者出産休暇の取得率100%を達成したことや、取引先企業の女性活躍支援に取り組んだ点が評価された。

 女性活躍の具体的な取り組みとして、同行では取引先企業で働く女性のキャリアアップを支援するセミナーを開催。県からアドバイザー委託を受け、企業内保育所の運営ノウハウも県内企業に提供している。

 自行内でも女性の役員や管理職を増やすための制度を創設し、研修にも力を入れている。現在、女性役員は役員20人中2人で、女性管理職は890人中288人となっている。

 埼玉県は全国に先駆け、女性の活躍で経済の活性化を目指す「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」を展開している。県内トップ行の同行は同プロジェクトの推進役を担っており、県は内閣府に推薦した。

 女性が輝く先進企業表彰は平成26年度に女性が活躍できる取り組みを行っている先進的な企業を表彰し、ほかの企業に広げることを目的に創設された。今年で5回目。内閣総理大臣表彰は例年2社程度が選ばれている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ