PR

地方 地方

2キロ超!超特大松葉ガニ 兵庫・香住、かに市場で展示

Messenger
水揚げされた巨大な松葉ガニ=香美町香住区
水揚げされた巨大な松葉ガニ=香美町香住区

 香美町香住区の香住漁港で、重さ2.06キロもある超特大の松葉ガニ(ズワイガニのオス)が水揚げされ、地元のカニ直売店「かに市場」が13万円で競り落した。但馬漁協によると、2キロ超の松葉ガニは過去最大といい、関係者を驚かせている。

 同漁協所属の底引き網漁船が島根県沖合の操業で捕獲、16日に同漁港に水揚げされた。甲羅幅は22センチ、全体の大きさは90センチの活ガニで、同店の水槽の中でも、ひときわ大きな存在感を見せている。

 松葉ガニ漁解禁日(11月6日)の香住区の柴山港の初セリでは、ご祝儀相場で重さ約1.3キロの大物に108万円の高値がついた。だが、それ以上の“超大物”の登場で同漁港の仲買人たちからは大きなどよめきが起きたという。

 同店の山田直弘店長は「こんなに大きな松葉ガニは生まれて初めて。ずっしりと重い」と興奮した表情。スーパーサイズのカニは店内の水槽でしばらく展示するといい、年の瀬の話題になりそうだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ