PR

地方 地方

採用時平均時給901円 最低賃金91円上回る 山梨県内企業調査

Messenger

 帝国データバンク甲府支店によると、県内企業に実施した最低賃金の意識調査で、平成30年度採用時の最も低い時給の平均額は901円で、10月に改定された県内最低賃金(810円)を91円上回った。

 調査は9月、194社に実施し、84社が回答した。採用時最低時給は全国平均の975円を74円下回り、全国37位。最高はサービスで約948円。建設の約927円、卸売りの約890円と続いた。不動産は約850円で最も低かった。

 最低賃金改定に向け、給与体系を「見直した(検討している)」と回答した企業が46・4%と、約半数を占めた。2年前の同じ調査比で約20ポイント上昇した。雇用維持や最低賃金を下回るケースの解消を理由とした企業が目立った。

 また、定期昇給やボーナスなど何らかの方法で賃上げを実施した企業が、全体の81%を占めた。

 同支店は「最低賃金改定による消費回復を懐疑的にみる企業は多い。消費活性化への効果は慎重に検証する必要がある」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ