PR

地方 地方

実物大ガンダム、横浜で32年公開 40周年記念

Messenger
来年で40周年を迎える「機動戦士ガンダム」を記念したプロジェクトの発表会
来年で40周年を迎える「機動戦士ガンダム」を記念したプロジェクトの発表会

 アニメ制作会社「サンライズ」などは、テレビ放送開始から来年で40周年を迎える人気アニメ「機動戦士ガンダム」を記念したプロジェクトの発表会を開き、高さ約18メートルの動く実物大ガンダムを横浜港の山下ふ頭(横浜市)に制作すると明らかにした。公開期間は平成32(2020)年夏から約1年間となる予定。

 動き方などの詳細は公表しなかったが、開発の経緯を来場者と共有できる演出を検討しているという。横浜市と連携し、研究や教育、観光促進に寄与できるプログラムを実施する意向を示した。

 サンライズの宮河恭夫社長は、26年から計画を進めてきたとした上で、「夢が現実に、そして現実がまた新しい夢をつくる。これこそが究極のエンターテインメントではないか」と述べた。

 この他、40周年プロジェクトの一環として、劇場版新作アニメの製作などが発表された。プロジェクトのテーマ曲は、人気ロックバンド「LUNA SEA」のSUGIZOさんが制作する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ