PR

地方 地方

季節外れのヒマワリけなげに 兵庫・香住、トキワの花畑

Messenger

 香美町香住区の発酵食品会社「トキワ」が今年6月に開園した花畑「但馬さとの風ファーム」(約8千平方メートル)で、遅咲きのコスモスの中で季節外れのヒマワリ数本が開花している=写真。

 同社は「四季の花を楽しんでもらおう」と、本社周辺の畑に約8万本のヒマワリの種を植え付け、7月末から8月にかけて満開のヒマワリが訪れた人たちを楽しませた。その後、種をまいたコスモスが11月中頃から順次開花している。

 ヒマワリは、遅咲きのコスモスの中で開花。夏の大輪のヒマワリに比べ、高さ約1メートルで花も小ぶりだが、「寒くなったのにけなげに咲いている」と話題に。

 但馬地方は本格的な冬の到来が間近だけに、担当者は「次の寒波で散ってしまうでしょう」と話している。花畑の見学は無料。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ