PR

地方 地方

米空母が横須賀に帰港

Messenger
米原子力空母ロナルド・レーガン(AP)
米原子力空母ロナルド・レーガン(AP)

 米海軍横須賀基地(横須賀市)に配備されている原子力空母ロナルド・レーガンが、約4カ月間の長期航海を終えて同基地に帰港した。横須賀市が発表した。今回の航海中、艦載機のFA18戦闘攻撃機とMH60ヘリコプターが相次いで墜落する事故があり、複数の負傷者が出た。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ