PR

地方 地方

前橋育英サッカー部など県庁訪問 全国制覇へ「挑戦者の気持ち」

Messenger

 高校スポーツの日本一を決める今冬の全国大会に県代表として出場する前橋育英の男子、女子サッカー部と男子バスケットボール部の部員らが4日、県庁を訪問。荻沢滋副知事に出場報告を行った。

 「第97回全国高校サッカー選手権大会」に出場する男子サッカー部は前回決勝で宿敵・青森山田(青森)を破り、悲願の初優勝を達成した。2連覇に期待がかかる中、若月輝主将(18)は「チャレンジャーの気持ちで相手に立ち向かい、今年は今年のチームで優勝を目指す。今年は攻撃陣が厚いので、試合では多彩な攻撃を見てほしい」と意気込みを語った。

 荻沢副知事は「プレッシャーがあると思うが、日頃の練習の成果をいかんなく発揮して、残りの準備期間でけがのないよう、悔いのない準備をして全国で思う存分暴れてきてほしい」と選手たちに激励の言葉を贈った。

 男子サッカー部は来年1月2日の初戦で宇和島東(愛媛)と対戦。女子サッカー部は1月3日、「第27回全日本高校女子サッカー選手権大会」で作陽(岡山)と、男子バスケ部は今月24日、「ウィンターカップ2018第71回全国高校バスケットボール選手権大会」で近大付(大阪)とそれぞれ初戦で激突する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ