PR

地方 地方

東大阪・布施戎へミス福娘ら抱負「たくさん福を」

Messenger
野田義和市長を表敬したミス福娘の山本妙子さんと、準ミス福娘のベランギ・モナさん、野口里紗さん(左から)=東大阪市役所
野田義和市長を表敬したミス福娘の山本妙子さんと、準ミス福娘のベランギ・モナさん、野口里紗さん(左から)=東大阪市役所

 来年1月9~11日に布施戎(えびす)神社(東大阪市足代)で行われる「布施戎」で、商売繁盛の福ざさを授けるミス福娘ら3人が、市役所に野田義和市長を表敬訪問し、「たくさんの福を授けたい」と抱負を語った。

 3人はミス福娘の近畿大総合社会学部3年、山本妙子さん(20)=八尾市=と、いずれも準ミス福娘の同志社大商学部3年、野口里紗さん(21)=和泉市、京都府木津川市の認定こども園勤務、ベランギ・モナさん(23)=木津川市=で、金色の烏帽子(えぼし)に巫女(みこ)姿で訪れた。

 野田市長が「来年にはラグビーワールドカップが市内でも開催される。市を代表して世界から訪れる人をもてなして」と激励。山本さんは「持ち前の明るさと笑顔で東大阪の活性化に貢献したい」と意気込んだ。

 布施商店街連絡会が主催する2019年度福娘コンテストで、385人の応募者の中から9人が入賞。山本さんが第38代ミス福娘に選ばれた。布施戎のほか1年間、地域のイベントに参加する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ