PR

地方 地方

いわさきちひろ生誕地・越前市、観光リーフレットでアピール

Messenger
いわさきちひろの生誕地をアピールするリーフレット=越前市
いわさきちひろの生誕地をアピールするリーフレット=越前市

 絵本作家、いわさきちひろ(1918~74年)の生誕100年に合わせて、生誕地の越前市は情報発信につなげる観光リーフレットを作製し、市内の文化、観光施設などで配布している。

 リーフレットはA3判の二つ折り。3万部を発行。ちひろの母、文江が奈良女子高等師範学校(現奈良女子大)を修了した後、開校したばかりの武生町立実科高等女学校(現武生高校)に教師として赴任し、武生(現越前市)でちひろを出産。リーフレットでは、ちひろが福井の書店に宛てた手紙の中で「武生の町は私のふるさと」と記されていたことなどを伝えている。

 「ちひろの生まれた家記念館」(越前市)と「安曇野ちひろ美術館」(長野県松川村」、「ちひろ美術館・東京」(東京都練馬区)と、ちひろゆかりの施設も紹介している。

 同市観光協会の担当者は「ちひろの生誕地というツールを生かして、越前市の情報発信につなげたい」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ