PR

地方 地方

健康生活でポイントGET マイチャレかがわ! 来月1日から「家族みんなで取り組んで」

Messenger

 香川県は19日、県民に楽しみながら健康づくりをしてもらおうと、小学生以上を対象にした、かがわ健康ポイント事業「マイチャレかがわ!」を12月1日から始めると発表した。獲得ポイントに応じて、県内のサービス協力店で特典が受けられたり、賞品の抽選に参加できる。浜田恵造知事は定例記者会見で「家族みんなで取り組んでほしい」と県民の積極的参加を呼びかけた。

 県が平成28年に実施した県民健康・栄養調査で23年に比べて、若い世代の朝食欠食率や女性の1日の歩数、男性の肥満の割合などが悪化していた。また毎年実施している小学4年生を対象にした小児生活習慣病予防健診でも生活習慣病のリスクがある子供の割合が減少していない状況。このため全県での取り組みが必要として、今年度から事業を行うことにした。

 スマートフォンでは専用アプリを使い、ウオーキングや朝食を食べるなどの目標(マイチャレンジ)を設置、達成すると毎日ポイントが付与される。また健康診断やがん検診の受診、献血やボランティア活動などの社会参加にもポイントが付く。ウオーキングはスマホの歩数計測でポイントが加算される仕組み。記録シートでの参加もできる。県の広報誌とともに配布する。

 千ポイントで「ビギナー」、2千ポイントで「プロ」、3千ポイントで「スター」の「マイチャレカード」が交付される。協力店での特典利用のほか、豪華賞品が当たる抽選に参加できる。

 県では、今年度は1万人参加を目標に3月1日まで実施。協力店(現在約200店舗)を増やしながら事業を展開、来年度以降も継続する方針という。

 問い合わせは同事業運営事務局(Tel087・861・8139、平日午前10~午後5時)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ