PR

地方 地方

目黒川に「冬の桜」イルミネーション きょうから

Messenger

 品川区の目黒川沿いの桜の木を、ピンクのLED電球で彩る「みんなのイルミネーション2018」が9日から始まる。

 約40万個の桜色LEDを使用し、両岸合計の点灯総延長は約2・2キロとなる。

 電力は使用済みの食用油を回収・精製したバイオディーゼル燃料を使い100%自家発電でまかなう。

 9日は午後5時半から、五反田ふれあい水辺広場で、しながわ観光大使の「シナモロール」が参加して点灯カウントダウンなどが行われる。22日から12月26日は同広場に「お花見スポット」として、アウトドアドームが3台登場し、屋内から楽しめる。

 イルミネーションは来年1月6日まで。点灯時間は午後5~10時。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ