PR

地方 地方

福岡市長選 維新市議が高島氏支援

Messenger

 18日投開票の福岡市長選で、市議会派「福岡維新の会」代表の富永周行市議が8日、3選を目指し立候補している現職、高島宗一郎氏の陣営に独自の支援を申し入れた。同会派は市長選で自主投票を決めているが、「高島氏の公約に賛同できる部分が多い」と述べた。

 富永氏は同市中央区の高島氏事務所を訪れ、高島氏を招いた演説会の開催を打診した。優勢が伝えられる高島氏の支持を鮮明にすることで、来春の統一地方選で高島氏の支援を得たい思惑があるとみられる。

 高島氏は今回の市長選で政党推薦を受けていないが、陣営関係者によると複数の現職市議が支援を申し出ているという。富永氏は産経新聞の取材に「あくまで自分1人の考えだ。維新は是々非々であり、市政与党入りを目指したものではない」と強調した。

 市長選には、新人で共産党市議団事務局長の神谷貴行氏=共産推薦=も立候補している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ