PR

地方 地方

津山の採れたて野菜や果物がマルシェに 観光センター直売コーナー人気

Messenger

 岡山県津山市の津山観光センター内に開設された農産物直売コーナー「お城のマルシェ」が人気を集めている。オープンから1カ月が経ち、「土産品と一緒に採れたての野菜や果物が買えてうれしい」などと観光客らから好評。紅葉シーズンとも重なり、予想以上の売れ行きという。

 同市の観光名所、鶴山公園(津山城跡)入り口近くで津山銘菓や民芸品などを販売している同センターに、「野菜や果物も置いてほしい」との声が観光客や地元住民らから寄せられ、10月7日に開設した。

 センター内の東壁面に設置された陳列台(幅約8メートル、奥行き約0・8メートル)には、地元農家から直送されたダイコンや白ネギ、カキなど、採れたての野菜や果物がずらり。新米や漬物などの加工品も加わり、常時約30種類が並べられている。

 兵庫県高砂市から夫婦で訪れていた永見光央さん(66)と妻の弘子さん(67)は「お土産と一緒に今夜の食材が買えるのはありがたい。鮮度も良くお手頃価格もうれしい」と話していた。

 午前9時~午後5時(4~9月は同6時)。問い合わせは同センター(電)0868・22・3310)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ