PR

地方 地方

住居侵入し女性押し倒す 容疑の会社員を逮捕 埼玉

Messenger

 越谷署は6日、住居侵入と強制わいせつ未遂の疑いで、茨城県美浦村信太の会社員、遠藤優容疑者(31)を逮捕した。「自分の欲を抑えることができなかった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は平成26年12月27日午前1時ごろ、越谷市内のアパートの1室に侵入。ベッド付近にいた当時10代後半の女子大学生を押し倒し、わいせつな行為をしようとしたとしている。女性が大声をあげて抵抗したため、遠藤容疑者は逃走。現場に残された痕跡から遠藤容疑者の関与が浮上した。署は余罪などを調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ