PR

地方 地方

「働き方改革」調査 取り組む企業38% 山梨

Messenger

 帝国データバンク甲府支店が、県内企業を対象に行った働き方改革に関する意識調査で、改革に取り組んでいる企業は38・6%にとどまっていることが分かった。取り組まない企業の半数近くが理由として「取り組みの効果を期待できない」として疑問を呈した。

 調査は8月下旬に194社を対象に行い、有効回答数は88社だった。

 取り組み状況では、「今後、取り組む予定」は27・3%、「取り組む予定はない」が12・5%。「分からない」が19・3%だった。

 取り組み内容(複数回答)は「長時間労働の是正」(82・4%)、「職場風土づくり、意識改善」(67・6%)、「定年延長など継続雇用の導入」(58・8%)-などとなった。

 取り組んでいない企業の理由(複数回答)は、「効果が期待できない」(46・2%)、「人手不足で手が回らない」「必要性を感じない」(各38・5%)-などとなった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ