PR

地方 地方

ニジゲンノモリ×NARUTO 淡路で来春、新アトラクション

新アトラクション「NARUTO&BORUTO 忍里」のイメージ((c)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ)
Messenger

 県立淡路島公園(淡路市楠本)内にあるアニメと自然を融合させたテーマパーク「ニジゲンノモリ」は5日、人気アニメ「NARUTO-ナルト-」と、続編「BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS」をテーマにした新アトラクションを来年4月にオープンさせると発表した。

 NARUTOは、落ちこぼれ忍者の主人公が仲間たちと試練を乗り越え成長していく物語で、原作漫画は単行本の国内外での累計発行部数が2億部を超える。

 アトラクション名は「NARUTO&BORUTO 忍里」。アニメに登場する巨大な「火影岩」やキャラクターの原寸大の人形10数体を配置し、主人公らが暮らす「木ノ葉隠れの里」を再現。アスレチックでの修行体験や立体迷路などを楽しめる。

 オリジナル商品を販売する店舗やアニメに登場するラーメン屋「一楽」をモチーフにした飲食店もある。入場料は後日発表する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ