PR

地方 地方

「筑波山地域ジオパーク」盛り上げ 6市議長らが協議会

Messenger

 筑波山地域ジオパークを構成する県内6市の市議会議長らが、つくば市内のホテルで「筑波山地域ジオパーク6市議会議員連盟協議会」を設立し、報告会を開いた。

 6市議会が緊密に連携し、観光振興につなげることが目的で、設立総会にはつくば市のほか、土浦市、石岡市、笠間市、かすみがうら市、桜川市の議長らが出席。会長につくば市議会の塩田尚議長を選んだ。

 塩田会長は報告会で茨城県北ジオパークが昨年12月に認定を取り消されたことに言及し、「議会も何とかしようという機運が盛り上がってきた。6市議会が連携して機運を促進し、発展させていきたい」とあいさつした。

 筑波山地域ジオパークは平成28年9月に認定され、32年に再認定審査が行われることになっている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ