PR

地方 地方

埼玉県こども動物自然公園のレッサーパンダ、名前は「リン」に

Messenger

 県こども動物自然公園(東松山市)は6月24日に生まれたレッサーパンダの雌の赤ちゃんの名前が「リン」に決まったと発表した。3日午後1時半からレッサーパンダ舎で、命名者5人を招待して名付け親認定式が行われる。

 名前は飼育係が赤ちゃんに似合う5つの候補を用意し、10月13日から9日間、投票を受け付けた結果、リンが1199票中、最多の335票を集めた。

 リンは現在、屋内展示場で公開され、7歳の母親のハナビにじゃれつき、遊ぶ時間が長くなるなど元気な姿を見せているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ