PR

地方 地方

ヤクルトレディが安全安心お届け 京都府警南署が委嘱、活動スタート

Messenger

 契約家庭に商品を届ける際に犯罪防止などを呼びかける警察の啓発チラシも配ってもらおうと、南署は30日、京滋ヤクルト販売(京都市南区)の女性配達員「ヤクルトレディ」12人を「南安全安心お届け隊」として委嘱し、スタート式を行った。

 外出の機会が少ない高齢者も多いことから、契約家庭を週1回訪問し飲料などを配達している同社に協力を依頼した。

 この日は、ヤクルトレディの宮崎満梨奈さんと東五十川(ひがしいそかわ)さゆりさんが「優しい言葉と笑顔で、高齢者のお客さまに健康と安全安心を届けます」と宣言。

 日没が早くなり、交通事故の多発が懸念されることから、同署管内の交通事故多発エリアを示した啓発チラシを商品とともに契約者に届けた。今後、月2~3回程度、同様の啓発活動を行うという。

 同区の無職、植松紀代美さん(78)は「いつも配達に来られる顔なじみの方に注意を呼びかけられると、『より気を付けよう』と思う」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ