PR

地方 地方

来春開業のJR梅小路京都西駅で小学生らが建設現場見学

Messenger

 JR山陰線(嵯峨野線)の京都-丹波口駅間での開業を来年春に控える「梅小路京都西駅」(京都市下京区)で28日、小学生ら約60人が建設現場を見学するイベントが行われた。

 同駅は梅小路公園の北側に位置する高架駅。近くには、京都鉄道博物館や京都水族館などの観光スポットがある。

 イベントでは、JR西日本の社員の説明を聞きながら、屋根や壁などを取り付ける前のホームを見学。その後、コンコースでは最新技術のAR(拡張現実)を使い、タブレット端末を通して完成後の様子を見たほか、ボルトを締める作業も体験した。

 愛知県一宮市から訪れた小学5年の崎山昴(すばる)さん(10)は「普段は体験できないことをできて楽しかった」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ