PR

地方 地方

【春高バレー 栃木大会】作新学院・奥山遼選手 次の目標は「全国8強」

作新学院の奥山遼=27日、栃木県大田原市美原の県北体育館(根本和哉撮影)
Messenger

 右に左に、自由にコートを動き回り、県大会3連覇の足利大付を翻弄。相手の逆を突く巧妙な動きで強烈なスパイクをたたき込んだ。「緊張する場面でも打ちやすいトスを上げてくれる」という、セッター飯山との抜群のコンビネーションが勝利をたぐり寄せた。

 飯山とは中学時代の県選抜から共に戦う仲。作新学院に進んでからも、常にコンビネーションを磨いてきた。試合ではセットや場面ごとに動き方を変更し共有。2人を中心にした速いコンビバレーは全国出場への大きな強みとなった。飯山に「奥山に上げれば決めてくれるという安心感がある」と言わせるほど、安定感あるエースへ成長した。

 織田祐蔵監督は今年度限りで勇退する。「バレーだけでなく、人として成長させてもらった。監督を絶対に全国に連れていくという目標が達成できた」。次の目標は「全国ベスト8」。新たな戦いが始まった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ