PR

地方 地方

京都名産しば漬け味のポテチ楽しんで 10月29日に発売、カルビーがPR

Messenger

 食品大手のカルビー(東京)は29日、京都名産のしば漬け味のポテトチップスを近畿6府県で数量・期間限定で発売する。長く愛されている漬物の味わいを大人から子供まで楽しめるように仕上げた。PRのため京都市上京区の府庁を訪れた伊藤秀二社長が15日、発表した。

 同社が47都道府県各地の味を表現したポテトチップスを地元で味わってもらうために昨年から展開する「ラブジャパン」運動の一環。昨年の京都の味は「ちりめん山椒(さんしょう)」だった。

 今回は府民を中心にインターネットで「広めたい地元の味」を募集。白みそや千枚漬けなどの案も出たが、最終的に京都の代表的な漬物で、全国的なネームバリューのあるしば漬けに落ち着いたという。想定価格は120円(税込み)前後。

 この日、府庁に西脇隆俊知事を訪れた伊藤社長は「ポテトチップス本来の味に酸味がからみ、さっぱりと仕上がっている」とPR。試食した西脇知事は「後味がいい。京都にはブランド力があり、たくさん売れるのでは」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ