PR

地方 地方

障害者アートに関心を つくば

個性的で力強い作品が並ぶ「チャレンジアートフェスティバルinつくば」=12日午前、つくば市役所(篠崎理撮影)
Messenger

 障害者の芸術に関心を持ってもらおうと、つくば市役所で、障害者が制作した絵画を展示する「チャレンジアートフェスティバルinつくば」が開かれている。10月末ごろまで。

 展示されているのは、3月に県つくば美術館で展示された作品の一部で、「矢をくわえた戌(いぬ)年の絵」や「わんこと飛行機」など個性的で力強く、見る人の感性を刺激する作品ばかり。小学生の息子に知的障害があるという同市の女性(41)は「それぞれの個性が伝わってきて味わい深い」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ