PR

地方 地方

15日から新聞週間 福岡で記念の集い

多くの市民が訪れた新聞週間記念の集い=福岡市中央区
Messenger

 第71回新聞週間記念の集い(日本新聞協会、産経新聞社など主催)が12日、福岡市中央区の都久志会館で開かれ、市民やマスコミ関係者ら約400人が参加した。

 主催者を代表し、西日本新聞社の田川大介・編集局総務が「訓練を受けたプロの記者が伝える新聞記事やテレビ・ラジオのニュースが、みなさまの日々の糧となるなら、これに勝る喜びはない」とあいさつした。

 また、絵本の情報サイトを運営する絵本ナビ(東京)の金柿秀幸社長が「絵本 無料で読めるビジネスモデル」と題して講演した。金柿氏は「絵本は母親や保育士のものというイメージがあるが、男性が読んでもおもしろい。コミュニケーションのツールだ」と語った。

 同週間は「真実と 人に寄り添う 記事がある」を代表標語に、15日から始まる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ