PR

地方 地方

高崎の市街地でサル目撃相次ぐ

Messenger

 高崎市の市街地で9日から10日にかけて、サルの目撃情報が市や高崎署に相次いで寄せられた。市民がけがをするなどの被害は出ていないという。サルは1匹で、4日にも榛名地区で目撃されており、東方向へ移動を続けている可能性がある。

 市などによると、9日午前7時40分ごろ、八幡地区でサルを目撃したとの情報があった。その後、東方の豊岡地区や台町、昭和町などに出没。一夜明けた10日午前7時半ごろには、JR高崎駅東側の上大類町で、その約2時間後には、東に約2キロ離れた新保町のJAたかさき敷地内で目撃したとの情報があったという。市は9、10の両日、地元猟友会とともにパトロールを実施。サルを見かけても近づいたり、餌を与えたりしないよう市民に呼びかけている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ