PR

地方 地方

北九州市長、任期満了を前に「市政検証が必要」

Messenger

 来年2月に任期満了を迎える北九州市の北橋健治市長は10日、「(初当選以来)おおむね公約は達成できた。ただ、スペースワールド閉園や、デパート(井筒屋)の撤退、人口減少など、市民の目線に立てば、(市政の)検証が必要だと思う」と述べた。

 同日の記者会見で述べた。北橋氏は平成19年に初当選し、現在3期目。次期市長選への立候補に意欲を示している。

 ただ、この日は出馬について「後援会その他の意見をよく聞きたい」と述べるにとどめ、正式表明の時期についても「回答いたしかねる」とした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ