PR

地方 地方

ギター侍「旬よもう一度」 マルタイのCMに起用され話題に

皿うどんをPRする波田陽区さん(マルタイ提供)
Messenger

 即席めん製造・販売のマルタイ(福岡市西区)が、お笑い芸人、波田陽区さんをテレビやネットCMに起用した。かつて大ブレークし、その後、世間から「消えた人」となった波田さんが、「拙者の旬は終わってますから、残念!」と自虐ネタを披露する姿が、話題を呼ぶ。

 波田さんは、マルタイの商品購入で旬の野菜が当たる「旬を採り戻せ!キャンペーン」のCMに登場する。おなじみのギター侍の姿で皿うどんや棒ラーメンをPRした後、自分自身を「残念!」と斬る。

 30秒編では「マルタイで旬を取り戻せ」とナレーションが続く。

 マルタイの担当者は「インパクト重視で制作した」と打ち明けた。波田さんは現在、出身地の山口県などでローカルタレントとして活動している。波田さんは「旬の野菜を食べて、旬の芸人に返り咲きたい」とコメントした。

 キャンペーンは11月30日まで。マルタイ商品を購入すれば、ウェブ上で応募できる。「残念!賞」として、波田さんのサイン色紙が当たる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ