PR

地方 地方

来場者に美浜の魅力を 児童らが手作りパンフレット

美浜をPRするパンフレットを手にする児童たち=美浜町
Messenger

 福井国体で訪れる人たちに美浜町の魅力を知ってもらおうと、町内の3小学校の児童たちの手作り観光パンフレットが完成した。児童たちはそろいの黄色のTシャツを着て、ボート競技が行われる県立久々子湖漕艇場で来場者にパンフレットを配る。

 パンフレットはA5判、タイトルは「ええとこやろ美浜」。美浜中央、美浜西、美浜東の小学校が合同で実施している活動の一環で、5年生が7、8月に各校区内の観光地、おすすめの店などを訪れて取材した内容が盛り込まれている。美浜東小が訪れたすし店では月ごとの旬なネタを紹介。美浜中央小は米やアユのおいしさをアピールしている。

 美浜中央小で28日、3校の児童約60人が集まり、各校ごとにパンフレットの内容を発表した。スイーツを紹介した美浜東小の野口夢来(ゆら)さん(11)は「美浜には自然が多く、きれいな場所が多いことを知ってもらいたい」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ