PR

地方 地方

プロから学び和食に挑戦 京都府立峰山高校弥栄分校で教室

Messenger

 府立峰山高校弥栄分校(京丹後市弥栄町)で25日、プロから学ぶ「日本料理教室」が開かれた。家政科食物コースの3年生6人が日本料理店の主人を講師に迎え、前菜や煮物、お造りなどの調理に挑戦した。

 講師を務めたのは、同校近くの日本料理店の吉岡幸宣(ゆきのり)さん(44)。生徒らは吉岡さんに教えを受け、コンブで締めたウスバハギを切ったり、サワラのみそ漬けを焼いたりした。

 完成した料理を味わった川崎玲奈さん(18)は「普段あまり食べないようなものが食べられ、味の世界が広がってよかった」。指導した吉岡さんは「生徒さんらが食事について考えるきっかけになれば」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ