PR

地方 地方

空き町家活用し現代アート展示 奈良・吉野町で「はならぁと」始まる

Messenger

 空き町家を活用し現代アートを展示する「奈良・町家の芸術祭 はならぁと2018」(同実行委主催)が22日、吉野町国栖エリアで始まった。

 メイン会場「はならぁと こあ」では、かつて学習塾として使われた「小南家」を開放的な空間にリノベーション。カフェが営業され、アーティストが手がけたアクセサリーの展示・販売が行われた。また、中古レコードやきれいな石を軒先で販売。木工のワークショップや風景写真の展示会も開かれた。

 24日までと28~30日、10月5~7日の午前10時~午後4時に開く。10月からは橿原市や曽爾村などでも随時開催の予定。

 問い合わせは実行委事務局(電)0745・80・2312。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ