PR

地方 地方

「ふるさとを感じろ!」 小雨の中、ウラヤスフェス熱く

Messenger

 浦安市明海の市総合公園周辺などで15日、「ふるさとを感じろ!」をテーマにした「ウラヤスフェスティバル2018」が行われ、多くの市民が秋の祭典を楽しんだ。

 地域の文化交流を進め、魅力ある浦安づくりを目指して実行委員会が開催した。小雨が降る中、東京湾沿いのステージでは地元の「明海よさこい連」などが粋な衣装に身を包んで登場。大旗を振り、オリジナル演舞などを披露すると、観客から大きな拍手が起こった。

 金子祐司代表(56)は「浦安てんこ盛りの演舞です。楽しかった。雨が降ると、テンションが上がる」と充実した表情だった。

 16日には、新浦安地区のシンボルロードで市内の高校吹奏楽部ジョイントパレードや稚児行列、御輿(みこし)パレードなどが行われる予定。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ブランドコンテンツ